秋の庭

秋、大きな台風が去り、しばらく穏やかな日々が続いています。

庭も夏の名残りを見せつつも、ゆっくりと秋の表情に変わっています。

a0258087_1334073.jpg

ひまわり

a0258087_13304292.jpg

バラ アイスバーグ

a0258087_1331317.jpg

ソレイユバルティカル

a0258087_13334143.jpg

ビエドゥー

a0258087_13312020.jpg

大きく育って、台風で倒れてしまったブロンズフェンネル

a0258087_13313489.jpg

かぼちゃ


今年の夏は、天候のせいか、毛虫が大発生しました。
どうしたら駆除できるか調べましたが、捕殺が一番なのだそうです。あまりの数の多さにくじけてしまって、父に殺虫剤の散布をお願いしました。
薬を散布すると、他の虫も殺してしまうことになり、それは毛虫の天敵の蜂も庭から無くしてしまうことに。結果的に、庭の生態系を崩してしまい、どこかに歪みが生じることになるかもしれません。
昔ながらの祖父がしていた駆除の仕方が一番なのかな・・・と母が言っていました。
木の下に新聞紙をしいて、火のついた棒で気についた毛虫をやっつけて、下にこぼす。毛虫が落ちた新聞紙は昔は燃やしていたそうです。今は、庭でたき火をしてはいけないんですよね。
うちには、わんこがいるので、ほんとうは殺虫剤を使いたくないのです。

春はブロッコリー、夏はキュウリにトマトになす。
今年はじゃがいもも収穫しました。
母の漬けた梅干しも、庭の梅の木から収穫したものです。
この秋は、小松菜と大根にも挑戦しています。
リタイヤ後の穏やかな生活を楽しんでいる母、働いていたころより、表情もやわらかくなって、娘としては嬉しい気持ちです。


もっと寒くなったら、チューリップの球根を植えなくては。


fakko
[PR]
# by fakkotica | 2013-10-01 13:36 | gardening

おら、あまちゃんの海が見たくて ・・・ 久慈、秋祭り2013

a0258087_1593838.jpg


本日で、あまちゃんが最終回ですね。
我が家では、あまちゃんロス症候群が心配されています。

そんなあまちゃんファンの私たち、特別ゲストの宮本信子さんと能年玲奈さんをひと目見たい・・・その一心で先週行われた久慈秋祭りに行ってまいりました!

どれほどの混雑か予想がつかないので、早めの行動です。
久慈に到着後、まずは会場の下見と腹ごしらえ。町の様子もなんとなくわかっていたので、シュミレーションは万全です。

a0258087_14225833.jpg

小さくてかわいい電車。

a0258087_14231930.jpg

観光協会 窓ガラスのひびがそのままです・・・

a0258087_14241925.jpg

あの看板が!設置されています!!

a0258087_14244056.jpg

道の駅久慈にて。まわりのテーブルを見まわしたら、食堂イチオシの海女丼はウニやアワビをのっけた、驚くほどのボリューム丼。私たちは漁師丼をいただきました。ここでしか食べることのできない新鮮さ!


a0258087_1425450.jpg


a0258087_14253052.jpg


町の目抜き通りで、場所取りしていたら・・・能年さんファンらしき人に道を聞かれました。おっかけの人たち(おたくさん汗)の情報網は半端ないです。逆に、貴重な情報をいただきました。ラッキー♡

いよいよ、お祭りの始まり!お隣のおばあちゃんと仲良くなってしまった私、お祭りのことをいろいろ教えていただきながらの観覧です。
おばあちゃんたら、私のことを地元の人間だと思ってお話していたみたいで・・・仙台から来ましたと言ったら、「わざわざ遠くから・・・なんにもないでしょ?」って、ドラマの通りのセリフをおっしゃるものだからびっくり!
若いころ仙台で働いていたそうで、そのころ住んでいたところが、私の家のすぐ近くで、話も盛り上がりました。

a0258087_14255948.jpg

a0258087_14261924.jpg

a0258087_1561675.jpg


お神輿から白煙がぷしゅー!!!
この後でした!!
おばあちゃん「なんで大勢の警察がいるんだ?いつもそんなことねーのにな」とつぶやいた瞬間!能年さんと宮本さんが、人力車に乗って登場!!!!

a0258087_14271646.jpg


a0258087_14274543.jpg


a0258087_1428566.jpg


夢中でシャッターを押し、叫び、手を振り・・・かわいいーーーー!ドラマのまんま、ほそっこくて、顔がちいちゃくて・・・あまりの人混みにびっくりしている玲奈ちゃん。
そして、宮本さんの女優オーラに圧倒されます。夏ばっぱ、きれいです。
ふたりともとっても仲よさそうだったのが、印象的です。


夢のような時間は、あっという間に去り・・・


大急ぎで町を後にした私たち。
くねくねした45号を下り、ホテルに向かいました。
その夜の満月と海の絶景、今まで食べたことないくらい美味しかったウニごはん・・・忘れられない一日となりました。

a0258087_14513116.jpg

「畑野駅」のロケを行った、田野畑駅。
お座敷列車が折り返す駅です。

a0258087_14284864.jpg

ここから北へ
a0258087_14291053.jpg

トンネルを抜けたら・・・


今回の旅も、物語も、ここまで。

あまちゃん、とうとう、終わっちゃいました。

お話と同様、まだ、北三陸鉄道は全線開通していません。
東北の復興に、ずっと心を寄せていきたい・・・。

また、海を見に、山を歩きに、そして、ウニご飯を食べに行こう!と、心に誓っています。

a0258087_1429571.jpg

a0258087_142286.jpg


fakko
[PR]
# by fakkotica | 2013-09-28 14:54 | travel

秋口、肌ケアに悩んでます。

a0258087_2145891.jpg

せっかくのアイスバーグがこのどしゃぶりでかわいそう・・・



秋の長雨で、急に気温が下がりました。それなのに、湿気が多くて窓を開けているとべたべたします。
我慢しきれずにドライをかけると、涼しくなりすぎて、タオルケットをかぶったり。暑いのか、涼しいのか、自律神経も混乱しています。

私が季節の変化を感じるのは、お肌の不調からです。肌で感じる、言葉どおりです。
こんなに湿気が多いのに、2,3日前から、頬骨の一番高いところが乾燥でぴりぴりしはじめました。
顔のなかでも高い部分には、夏の間に浴びた紫外線で受けたダメージが蓄積されています。もともと痛んでいた肌表面の角質のバリアが、乾燥でさらに荒れてしまってます。さらに今年は、湿気のせいなのか、汗のアルカリにも肌が反応して痛いです。

本来、お肌は皮脂により、弱酸性に保たれています。うるおいをもたらすのも、皮脂です。
それが、夏でさっぱりしたいからと保湿がおろそかになると、さらに表面の乾燥が進み、バリア機能が低下します。さらに、塩分を含んだ汗のアルカリ、汗を拭く摩擦などで、肌のバリアはぼろぼろです。

というわけで、秋口のケアは、クレンジングの見直しからはじめることにしています。
すっきり洗い上げたいのは山々ですが、そこはミルククレンジングでしっとり。肌をやわらかく整えることを心がけます。ちなみに定番は、pescaのフェイシャルウォッシュですが、お肌が落ち着くまでミルククレンジングにチェンジします。

とにかく、こんなとき一番頼りになるのはORLANEのオリゴクレンジングミルクなのですが・・・今はちょっと節約中です。そこで、最近見つけたのが、チャントアチャームのハーバル クリアオフ ミルクです。
ちなみにオルが大手コスメメーカーのグループに入ったこと、ここのところ使っていない理由のひとつです。ジュリーク、THREE もそうなんですよね。そういうのは気になります。


コットンの繊維も痛いし、ヒアルロン酸のべたべたも苦手なので、ハーブウォーターをスプレーしてます。
かゆみがあるときは、ジャーマン(ローマンでもいいです)カモミールウォーターを。 もっと敏感になっているようならラベンダーウォーターがおすすめです。

あとは保湿。 よいコスメはないかなあ・・・今の悩みはシミです。あと、老化全般。

せっかくアロマを勉強したのだから、ストイックにカスタムメイドしたらいいんですけれど。
シミとか、老化のお悩みによい精油はもちろんあります。それらを駆使して自分仕様で作るときもあります!でも、飽きっぽいんです。気分によって、使い分けしてます。 

料理で例えるなら、昆布と鰹節でお出汁を取って素材の味を楽しみたい気分のときもあるし、メーカーさんがこだわって配合しているのだから既成の出汁でいっかという気分のときもある、そんな感じです。

話がずいぶん逸れてしまいましたが、食べ物とか化粧品とか、あまりストイックになりすぎないほうがいいなあと思っています。だから、ケミカルもノンケミカルも、自分が好きなものを選んで使ってます。アレルギー肌なので、それなりに基準がありますけれど。自然のままだからって、刺激がないわけではないし、ケミカルだって信頼できるメーカーさんなら、安心して使わせていただいています。

食品を買うときに添加物とか、原材料とか一生懸命にチェックするように、コスメも成分や原材料をチェックします!メーカーさんのポリシーに共感できるかどうかも、判断材料になります。
ある程度の妥協点をもちつつ、最後は、文字通り、肌に合うかどうかで決めてます。

書いていたら熱くなってしまいました。スキンケア、楽しいです♪


fakko
[PR]
# by fakkotica | 2013-09-05 21:58 | cosmetics

イーハトーブをめぐって ~ 花巻・遠野

久慈あまちゃんの旅の翌日、観光HPを参考にしながら、花巻をドライブしました。

花巻と言えば、思い出すのは宮沢賢治です。
以前、宮沢賢治の朗読会に参加した知り合いが、とても感激していたことを思い出しました。
みんなが息をひそめながら物語に聞き入って、賢治の物語の世界そのものに入り込んでしまったようだったそうです。機会があったら行ってみたいなあと思って、数年が経っています。


子供のころ読んだ、銀河鉄道の夜、風の又三郎・・・注文の多い料理店・・・なんだか神秘的で恐かったんです。今思えば、子供ながらに自然に対する畏れみたいなものを読み取っていたのでしょうか。

ずいぶん昔に来たことのある宮沢賢治記念館にもう一度行ってみたくて、お昼は敷地内にある山猫軒をリクエストしました。賢治記念館は物語の世界を体験できる、とてもよい施設だと思います。観る人に考える余白をきちんと与えてくれるようなこういった施設は、流行りのテーマパークより、子供の教育にとってもいいなあと思います。お孫さん連れのおじいちゃんおばあちゃんも来ていて、見ていて、ほっこりしました。

近くには、石川啄木や原敬、萬鉄五郎、新渡戸稲造などの記念館があり、幅広い分野で活躍した人物を輩出した土地柄なのだということを知りました。

とはいっても、○○ミュージアムをじっくりまわるという気分ではなかったので、なんとなく車を走らせてイーハトーブの自然を満喫することにしました。


a0258087_18135548.jpg

葛丸ダム 歌碑
ほしぞらは
しづにめぐるを
わがこゝろ
あやしきものにかこまれて立つ。


a0258087_18143489.jpg


a0258087_18145687.jpg

童話「台川」の舞台 釜淵の滝
子供たちが、スケッチをしていました。


花巻から足をのばして、遠野へ。

a0258087_1819932.jpg


a0258087_18201897.jpg

遠野、ホップの産地です。国産ビールに入っているかと思うと・・・まじまじ眺めてしまいました。

a0258087_18212213.jpg

a0258087_18193063.jpg

かっぱ淵

a0258087_18194479.jpg

これでかっぱを釣るのですって。。

a0258087_18245546.jpg

古い文庫本とお人形。
うまたろうは、鼻がこわれたので自分で直したんだよね。糸が飛び出てる。


ページをめくって、最初の数行に目が釘づけになりました。
こうして、キーボードを打ちながら、また、言葉をかみしめています。。

-------
わたしたちは、氷砂糖をほしいくらいもたないでも、きれいにすきとおった風を食べ、桃いろのうつくしい朝の日光をのむことができます。
またわたくしは、はたけや森の中で、ひどいぼろぼろのきものが、いちばんすばらしいびろうどや羅紗や、宝石いりのきものに、かわっているのをたびたび見ました。
わたくしは、そういうきれいなたべものやきものをすきです。
宮沢賢治 『注文の多い料理店(序)』 冒頭


物語が生まれる場所には、想像力や感受性を豊かにしてくれるような力がもともと宿っているのかもしれません。



fakko
[PR]
# by fakkotica | 2013-09-04 18:43 | travel

おら、あまちゃんの海が見たくて・・・夏の思い出

今朝のあまちゃん、感動しました。 あきちゃんの潮騒のメモリー、ピュアです。。(*’U`*)

このところ、夫とふたりで、NHKのあまちゃんにはまっています。
夫、会社で朝あま、私は早あましてたまに昼あま、夫帰宅後、早あまを録あまでゆっくり、寝る前に夜あまで確認・・・土曜は週あまで複あま・・あますぎ!です。

そんなわけで、夫(と私)、現場を確認せずにはいられなくなり、急きょ久慈まで出かけることになりました!


以前、普代村の友人を訪ねて行ったことがあり、仙台からだと、海岸線沿いに上がっていくか高速で九戸ICで降りて山道。。ひたすら遠いイメージがあり、よっぽどのことがない限り、二度と行くことはないのだろうなあと思ってました。津波のことも心配でしたし、峠道の手つかずの自然、厳しいリアス式海岸の絶景、もう一度見たいってずっと思ってたんです。


朝7時に家を出て、小袖海岸についたのは11時半近く。

仙台から高速で北上して、九戸ICで下に降り、ドライブがてらちょっと遠回りして九戸村経由で久慈に向かいました。土日祝日は、小袖海岸へのマイカー乗り入れは規制されています。
海岸沿いの道は、車一台が通るのがやっとの崖道。2kmくらいは覚悟が必要です。
私と違って用意周到な夫は、Youtubeで道の確認をしていたんですって。。うちの旦那さん、たいしたもんだなあと思います。。


*小袖海岸*

a0258087_953273.jpg



a0258087_834062.jpg


a0258087_961157.jpg

海女センター周辺。 春子さんの歌声が聞こえてきて、ぐっとテンションがあがります♪




*海女さん*
海女さんの素潜り実演 観覧・写真撮影はチケット購入者のみです。整理係の方、結構てきぱきしてます。

a0258087_964864.jpg

お二人で行います。
a0258087_9273663.jpg

せーのっ!
a0258087_8364933.jpg

びっくりな写真になってしましました汗
a0258087_8381187.jpg

とったどーー!!!
何度も何度も潜ってくださいました。平日は観客も少なめで、拍手が届くか、ちょっと心配でした。

a0258087_8395587.jpg

捕れたてのウニ。口に入れた瞬間に溶けます!とろける暇もありません!ひとつ、1000円!

a0258087_8401871.jpg

アキちゃんが今にも現れそうです*


旅のメインイベントが終わり、すっかりテンションが下がってしまいました。
この後は、まったりです。。。

*久慈駅周辺*

a0258087_8412366.jpg


北鉄久慈駅。なまはげもいます。駅構内は団体客でいっぱい。もう少し待ってたら、ディーゼル見れたかも。
雰囲気だけ、味わいました!

a0258087_912944.jpg

JR久慈駅。



*そのほか*
a0258087_8432750.jpg

琥珀博物館周辺はとてもよい雰囲気。写真はビストロくんのこ。


まったりテンションだったため、琥珀博物館はあっさり通り過ぎました。べんさんはいません。併設されたレストラン、ビストロくんのこ、おなかが空いてたのに我慢しました。雰囲気がよさそうです。。

海鮮丼が食べたかったのですが、ウニ食べたからいっか、となりました。これまた、まったりです。
宿までの移動が長いので、久慈渓流沿いに平庭高原をドライブしながら、南に向かいました。。

お昼はまめぶ汁発祥の地(らしい)、山形村の道の駅でいただきました。 


a0258087_8485093.jpg

まめぶ定食についていた、まめぶ汁。おだんごの中にくるみが入ってます。


平庭高原、気持ちがよいです。季節ごとに訪れてみたい、散策してみたい・・・参考HP

a0258087_846358.jpg

白樺の林に癒されながら、峠道を行きます。

a0258087_8465417.jpg

平庭荘。日帰り温泉もあるようです。潮騒のメモリーが流れていました♪ キョンキョン偉大。

a0258087_8474665.jpg

太巻・・・葛巻町の道の駅ほすなある で、おいしい牛乳をいただきました!なんか、葛巻町の道の駅、かわいらしくてちょっと気に入りました。

a0258087_102770.jpg

ふんわり美味しい、くずまきカステラ。パッケージのフォントが小学校のプリントみたいでかわいいです。



道沿いの家々のお庭、国道県道沿いのお花たち・・とても印象的でした。
紅葉に新緑、別の季節にまた、行きたい場所が増えました~

アキちゃん役の能年玲奈さん♡ 若いときの春子さん役の有村架純さん♡
髪はつるピュア、目はきらうる・・・いまどき絶滅危惧種の天然少女にすっかり魅せられてます。
なんでぐっときちゃうのか・・・アキちゃんのひたむきな目を見たら、あの頃にしかない一瞬が眩しすぎるからなんですね。アキちゃんと、久慈の海と空がぴったりと重なりました。



fakko
[PR]
# by fakkotica | 2013-08-30 09:38 | travel


バラと庭の木々のことやアロマテラピーやハーブについて。キングチャールズスパニエルの妹との生活。


by Fako voix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

今シーズンの庭3 ~イングリ..
at 2014-07-28 20:37
ぬか漬け美人とコーボンのぬか..
at 2014-07-24 21:26
赤ちゃんも使える虫よけアロマ
at 2014-07-22 16:20
梅雨の頃のハーブティー
at 2014-07-18 08:30
ゴッホのひまわりが仙台にきま..
at 2014-07-17 09:00

カテゴリ

全体
daily life
aromatherapy
flower essence
cosmetics
herb
gardening
travel
short trip
therapy etc.

画像一覧

検索

タグ

ライフログ


























外部リンク

その他のジャンル

フォロー中のブログ

イタリア料理教室 Buo...
La Fleur
NOYAU et cet...
浜松の刺繍教室 l'At...
気ままな日々綴り

*お願い*

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストなどを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
美容・健康

広告