<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ガーデニング大好きさん、アレルギーにご注意を

a0258087_18413474.jpg

今すぐ森に行って、休憩したいなあ。写真は奥入瀬渓流。仙台はもう晩秋の景色に変わってきました。さみしいなあ。


先日、"お顔"のお肌中心の勉強会に参加してきました。
そのなかで私がびっくりしたことがありました。皮膚科の患者さんで今増えているアレルギーがあり、その理由がガーデニングブームの影響なのだそうです。
しかも、「お顔」に反応がでて病院にかけこむ患者さんが多いというからびっくり。手や腕だったら容易に想像がつくけれど、「お顔」にアレルギー反応がでるというショッキングなことを聞いたら、私もここに書かずにはいられなくなってしまいました。

なぜ「顔」なの・・・?
ガーデニングなさる方は手袋をつけて作業するのが当たり前とは思います。
ただ、手袋をはずした後の手洗いが問題なのです。
手をよく洗わないまま顔をさわり、おでこの生え際やほっぺなどにアレルゲンが付着して反応がでてしまうケース。手を洗ったつもりでも爪の中に汚れが残っていて、それが原因になったケース。

「お顔」に違和感が出たら、女性なら化粧品にかぶれたと思うはず。
そこで誰もがとると思われる行動は、だいたいこの2つ。
①なんとかしなければと、突然、化粧品を変えてみる。→皮膚が不安定なところにいつもと違う刺激が加わることでさらに悪化→病院いき決定。 
②顔をよく洗ってなんにもつけないで様子を見る→皮膚の表面のバリアが落ちてさらに悪化→病院いき決定。

お庭作業をしたら、手をよく洗わなくっちゃ。わたしもよく手袋なしで、平気でバラさわってとげ刺さったり、葉っぱをさわったら毛虫がいた!ぞぞぞ。なんてざらです。秋バラ作業が楽しい毎日、気持ちよくお庭仕事したら、よーく手を洗いましょう!今回のセミナーはわたしもすごく意外で勉強になりました。

同じく最近多いアレルギーがサクラソウのアレルギーなんだそうです。葉っぱがむくっとしていて毛が生えてる系の植物は、葉っぱのうらを触ったらよく、手をあらってくださいね。

fakko*


+++これ以下はお庭以外の肌トラブルについて。気になる方はご一読ください。+++

●ビューラーのアレルギーについて●
アレルギーといえば、まつげメイクはもはや当たり前だけれど、ビューラーをこまめに洗う方っていますか?わたしのはばっちいよ。目のトラブルを起こす前にきれいに洗いましょうね。最近はビューラーしなくてもよいマスカラだし、下向きまつげが好きなために、わたしのビューラーはどこに行ったのか不明です(笑)

さて、ビューラーでアレルギーが起きると聞いたらちょっと、びっくりですよね。
原因は、ニッケルという金属。それが人の汗で溶けて皮膚に付着して反応が起きてしまうのだそうです。この夏は暑かったからとくにアレルギーをお持ちの方は大変だったと思います。
ホットビューラーも気をつけてくださいね。気になる方は一度パッチテストをしてみてください。私もやったことがあるのですが、やはりニッケルだめでした><
ピアスとかネックレス、下着のフック、腕時計ベルト、ベルトのバックルとか・・・、かゆいなあってなやんでいる方は、くふうしてみてくださいね。
ちなみに、無添加で知られる化粧品メーカーFさんに確認したところ、ビューラーは金属アレルギー対応の仕様をしているとの回答が!フッ素樹脂でコーティングしたあと、アクリルでコーティングしているそうです。→



●冬の敏感肌~乾燥・赤み●
それから、これからの季節に乾燥でお顔が痒くなる方、赤み(室温変化でほっぺが赤くなる)がでる方の対策について書こうと思いました。
かゆみ、赤みの原因は、冷えで血流が悪くて代謝が悪くなるため血管の収縮が追いつかない、他、冷たい乾燥した風、エアコンの温風、など過酷な環境に肌表面を守っている角質が痛むことなどです。(痛む=めくれ上がって、ぼろぼろになる。)だから、肌の一番外側のバリアである角質の守りを今のうちに強化しておくことが一番の対策です。まず今のうちに丈夫な肌を作っておいて、抵抗力をつけておく。本格的に冬が到来したら、こまめな保湿(いろんなメーカーさんがおすすめのおやつクリームをがんがん使うなど。)をしてがんばって乗り越えるしかないです。ローションをけちったり、乳液だけで済ませちゃったり、クレンジングをおろそかにしたり、身に覚えがあるの方、いっしょにがんばりましょう!あと、寒いからシャワーのあっついお湯でごしごしごしごしとか、ついつい、面倒だとしがちなんですけど、完璧にNGだってわかっててもやってしまったり・・・。

長くなりました。
たくさん書きたい気持ちだったので、ご勘弁くださいね。

fakko*
[PR]
by fakkotica | 2012-10-28 18:55 | gardening

こうのとりのためのハーブ療法 pour moi!

a0258087_242996.jpg


プライベートなことなのですが、少しでもどなたかのお役にたてばと、お話することにしました。
35歳もすぎて、母の子宮の病気のこともあり、億劫だったついに婦人科の受診を決心しました。
同年代の友人の間では、こうのとり治療が日常の話題になるほど当たり前になっています。
きっかけは、昨年母が子宮癌の手術をする前、ドクターが何気なく発したひと言がひとつ。家族が説明に呼ばれたときのこと、ひととおりの説明のあと。「お孫さんはいますか?・・・いない・・・孫がねえ、一番のお薬になるのだけどねえ」という言葉でした。そのとき、感じたことがずっと忘れられないでいます。

さて、わたしの治療についてはあまり詳しくは触れたくないのでお話はしませんけれど。ご参考までに。先生のおっしゃったこと、そのまま書きます。
●子宮内膜症(治療後も含め)は完璧に治ることがないのだそうです。10年くらい前に治療してすっかり治ったとばかり思っていたのですが、これも原因になることがある。
●黄体ホルモンの分泌が少ないっぽい。=高温期が短い
など。ほかはまだまだわかりませんが。
原因と考えられるそうです。

自分のこうのとり治療のために、使うハーブを考えるとは夢にも思わなかったのですが。
いま、わたしのやっているはこんな感じの自然でゆるーい感じです。

補助的なハーブ 大好きな癒しをくれる自分のためのティーについても紹介させていただこうと思っています。

*今、楽しくできている「自分のため」のハーブ療法*

a0258087_2473488.jpg


ECLECTICのチェイストベリー(イタリアニンジンボク)のチンキ
チェイストベリーの果実をチンキにしたものです。チェストベリーは女性のためのホルモン調整剤と言われています。以前にPMSに悩んでいたときに使用したことがあったのですが、即効性がありました。当たり前だと思っていたどろどろの赤黒い経血が鮮やかなさらさらに変化し、以来どろどろに戻ることはなくなりました。ハーブって力強いと改めて実感させられたもののひとつです。


●飲み方
1日1回から5回、1回20滴ほど摂取。
2週間から1ヶ月ほど摂取し、様子をみる。

●ハーブのデータ
チェストベリー(Vitex agnus castus

ホルモン中枢である脳下垂体に直接作用し、黄体形成ホルモン(LH)の分泌を増加させ、卵胞刺激ホルモン(FSH)の分泌を抑制します。これによって応対の機能不全による月経過多や乳房の張り、水分滞留などの症状を緩和し、ひざのむくみなどにも用いられます。
・副作用 まれに皮膚刺激やかゆみ
・安全性 メディカルハーブ安全性ハンドブックでは、クラス2b…妊娠中に服用しない。クラス2d…経口避妊薬の効果を減弱させる可能性がある。

<メディカルハーブの事典 林真一郎[編]より抜粋><参考 ハーブと精油の基本事典 林真一郎著>

[PR]
by fakkotica | 2012-10-26 02:48 | herb

香りが導いたまっすぐな道

とたんに低い秋空の日が増えて、気持ちもトーンダウンすることが多くなりました。
夏が終わり、毎年金木犀の香りが漂いだすと、寂しさとともに秋の訪れを感じます。
のんびり派でマイペースと思われている私ですが、いて座だけあり瞬発力がすごくて、ときにアクセルとブレーキがうまく操作できなくなります。今日は、そんな一日でした。

午後、ぼんやりとしながら、気分転換にお風呂に入ってみました。こんなときは気合を入れて、精油やクリスタルやろうそく、好きな本を手に取り、あったかいお水に、悪いものを取り除いていただく気持ちで浄化に意識を向けます。

ご参考まで
*今日の精油~心の作用を中心に*
重曹にまぜて~お肌がやわらかくなり、湯冷めしにくい働きがあります。
●L'Authentiel の 「プロテクション」
パチューリ、シナモン、オレンジ、ベティバーを中心としたブレンド。特にすきなのがパチューリの深みのある土の香り。無気力のとき、地に足をつけ目を背けたい問題にきちんと対峙する準備を整えたくて使いました。お守りがわりの香りとして信頼しています。
●ワンシードジュニパー
は同じくL'Authenrielのもので実の中にひとつの種しか入っていないという珍しい種類のジュニパーです。ジュニパーはとても強力な浄化作用があるので、気持ちに刺激をもたらし強くしてくれます。
●マンダリン
不安や緊張感から解放してくれる優しい香りです。光毒性もないので安心です。最近、スーパーでもよく買うのですが、朝にジュースにしてもふわっと酸味が強すぎず癒されます。

お湯に浸かりながら、美術書を何気に開いていたら、今度巡回してくる東山魁夷の絵が目に留まりました。昔、小学校か中学校のときに国語の便覧にあった、まっすぐにどこまでも伸びた一本の道が描かれた作品です。

東山魁夷「道」1950年 東京国立近代美術館蔵
a0258087_1739661.jpg


この絵と必ず私の中で対になっている詩があるのですが、ふと思い出したので掲載させていただきました。

「道程」 高村光太郎

僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
父よ
僕を一人立ちにさせた広大な父よ
僕から目を離さないで守る事をせよ
常に父の気魄を僕に充たせよ
この遠い道程のため
この遠い道程のため




何か、子供のころの自分からの伝言のようで、不思議なシンクロを嬉しく感じてしまいました。
みなさんにも、なにか素敵な気づきが起こったのなら、うれしいです。

fakko*
[PR]
by fakkotica | 2012-10-23 18:05 | aromatherapy

バレエでビューティフル♡ その2

ゴールデンウィークのころにはじめた、メアリー・ヘレン・バウワーズさんのエクササイズDVD「バレエ・ビューティフル」。(ブラック・スワンのナタリー・ポートマンのパーソナルトレーナーとして有名です)
私自身、運動は好きだけど、ダイエットとか筋トレとか、孤独で単純きわまりなくつまらん運動は常に三日坊主。そんな私でも、かれこれ数ヶ月続けることができました。
理由は・・・彼女の美しい姿が常に励みになること、かわいい英語の掛け声が好きなこと、BGMが大好きなピアノソロで癒されること。
そしてなにより、これまで経験したことのない、確実な効果。 の4点かな。

注)特に、DVD販売側の味方とかしているわけではないので、勘違いなさらないでくださいね。

これまでに、ジム通いもしました、筋トレもしました、ジョギングもちょいとだけしました。
それでも、一番改善されたいところが、なかなか美しくなれないんです。
そのぷよとは・・・同じ悩みを持つ方も多いであろう、にっくきお尻のたるみ・あるいはお尻と腿の境目のなさです。
それがね!びっくりよ! お尻ってこんなふうに筋肉がつくことってあるんだという驚きと、ガードルいらずでこのお尻のフォルムになれるってこと。 あーーー、がんばって信じて続けてよかったよ。もっと若かったら、ビキニやホットパンツを着たいくらいだよ。この秋は、ぱっつんスキニーパンツや、クラシカルなタイトなスカートを着こなせるわね!(いったいいつ?って感じだけど)

あとお伝えしたい効果と言えば、太ももが絶対!細くなったのと、おなか周りにコルセットができた実感と、肩甲骨の稼動域があがり肩こりが減ったこと、姿勢よく歩く意識がついたこと、etc. がんばった成果だよーー★

最後に、MHBsの新しいDVDが発売されたので、それも2枚組みで即購入し、実践してます。
今度のワークアウトの特徴は、有酸素運動にも力を入れていること、初心者さんにも所作の解説を丁寧にしていることかな。彼女自身もすごくつらそうにがんばっているから、わたしもがんばれるのです。超、汗だくになるので、汗をかきたくない方はご注意を。あんなにきついのに、ジョグるより心臓バクバクがないっていうのがすごいです。はまりすぎると2時間動きっぱなしなんてこともあります。





バレエは習ったことはないのだけれど、バレエが習いたくなっちゃいます。吉田都さんみたいになりたい!美の理想はあの方なのですが・・・わたしにもバレエが習うご縁ができたならぜひ、チャレンジしたいと思うfakkoでした。

fakko*
[PR]
by fakkotica | 2012-10-22 18:21 | daily life

ひとつとして同じ香りがないことの意味

a0258087_1527055.jpg


とてもとても長い間、文章を書くことから離れていました。
たくさん、書きたいことはあるのあけれど、多すぎてわからない状態。

ブログを書かない期間は、人との現実でのつながりをとても大切にするようにしていたように思います。自分だけが発するだけではなく、人が発する言葉などのエネルギーたちが、一方通行では味わえないコミュニケーションのすばらしさを再認識できました。さらに思いがけずいただけるインスピレーションさえいただくことだってあったりして、感動するばかりの日々でした。
具体的な内容は、追々、書いていきたいなあと思っていますが・・・

今、意識して取り組んでいることのひとつを書きますね・・・
人間は動物だということを再認識するってことです。動物の感覚を取り戻す運動。。動物回帰運動(笑) 私だけでしてるような気がしますが。
今は昔の人より、生存能力みたいなもの、動物的な感性が鈍ってきていると思っています。
でも、本当は感性をきちんと持っているはず。ただ、気がつかないふりをしているだけなんだ、そう思ったら、突然鍛えたくなってしまったのです。
例えば、初めて会ったのにこの人とフィーリングがあうな、欲しかった本がたまたま見つかったぞラッキー、このお野菜は香りをかぐと傷んでいるな、この場所はあまり好きではないな、夜なんかこわいな、自然の中にいると心がとってもやすらぐ・・・などなど。そんな動物的勘、直感といったほうがいいのかな、そんな感覚や感性を、より意識して使うようにしたら、毎日がとても楽しいんです。その上、安全です!つまり、とっても生きやすくなるんです。

(会社でキライな女子がいたとするでしょう、でもうわべは仲良くなるためににこにことがんばる。でも、キライなものはどうしたってキライなんだよね、りくつじゃなくてきらいなんだーって認めただけで、なんかどうでもよくなる。誰のことも好きになれる人なんていないから・・・ただご縁があって学ぶためにいっしょにいるんだって思ったら、ほーんとどうでもよくなります。ただし、どうしてもおつきあいする必要があるでしょうから、なるべく近づかないようにすればいいのよ。お試しあれ)


なんで、動物回帰運動?なんてはじめたのかと言うと・・・大袈裟かもしれないけれど、「自分らしく生きる」ことを取り戻すことに繋がっていくのだと思うからなんです。わたしは、今とっても、自分自身が発する声に忠実であろうと意識し暮らすようにしています。理由は楽だから、それとインスピレーションを得たいから! 
 本当は、子供のころは誰もが自然にできていたんです。大人になると、行動が思考に支配されてしまって、心の声が聞こえないようになっちゃうのです。そうしないと、社会でうまく生きられないから。それは納得だけど・・・
毎日に違和感があるなあ、って思ってらっしゃる方がいたとしたら、ほんのちょっとでも、自分の心に感覚に正直になってみませんか?難しい?そう思えば難しいけれど、やってみると意外に楽しくて簡単ですよ。

長くなりましたが、自分らしさを取り戻したいなあって思ったときに、すごく役にたつもののひとつに香りがあります。
仕事帰りに、どこかのお家から晩御飯の香りがしてくると小さなときの「ごはんですよー」というお母さんの声がふと思い出されることありますよね。 ちょうど衣替えの時期、樟脳の香りをかぐとよい臭いじゃないのに懐かしいなとか、湿布のメントールの香りをかぐとにおばあちゃんサロンパスをを思い出したり。

人それぞれに、自分だけを癒してくれる自分だけの香りがあるように思います。
人間は、誰一人として同じ個性を持った人がいないように、香り(精油)だって植物から取れるものだもの、ひとつとして同じ香りがない。だから、自分という個性を表現できるツールにもなってくれる。

1~3%くらいの低濃度で、インスピレーションでも、これが好きっていうのでもいいから、精油を選びながら、ぜひ、自分ためだけの香りを作成していただきたいなあと思っています。
まるでお守りのように、香りが心と体を包んでくれることを実感できるはずです。

わたしの香りのレシピを上げてみました。精油はまさにインスピレーションで選んでいます。
自分のパーソナルスペースだけに香りが漂い、心と体を包み込む・・・、凝りかたまった思考を直感や感性に導く・・・、すごい力ですよ。インスピレーションで作ったのに大好きな香りに仕上がりました。
気がついたら、いろいろ精油の特徴を調べてみたら・・・ふたをしちゃったあんなことこんなことやスムーズに出せない思い、滞った感情を、おなかに力を入れていっぱい空気を吸って叫ぶぞー、がんばっていこう!って感じの意味があるようでした。心の声をもっと出そうよ!ってことかな。
ベンゾインが入っているからかな?あまーいようでいて、しゃきっとする、ほのかだけれど印象的な香りになりました。

※材料※
*ホホバ油 10ml
*アトラスシダー1滴
*レモン1滴
*ローズオットー1滴
*ベンゾイン1滴
*パイン1滴
*ラベンサラ1滴
*ラベンダー・スピカ2滴
*ワンシードジュニパー1滴
*ローズウッド1滴

では、また、いっぱいお話したいことがあります。また、お会いしましょう!

*fakko*

私の夏休みの日常はこんな感じでした

a0258087_15282833.jpga0258087_15285060.jpg
[PR]
by fakkotica | 2012-10-18 15:47 | aromatherapy


バラと庭の木々のことやアロマテラピーやハーブについて。キングチャールズスパニエルの妹との生活。


by Fako voix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

今シーズンの庭3 ~イングリ..
at 2014-07-28 20:37
ぬか漬け美人とコーボンのぬか..
at 2014-07-24 21:26
赤ちゃんも使える虫よけアロマ
at 2014-07-22 16:20
梅雨の頃のハーブティー
at 2014-07-18 08:30
ゴッホのひまわりが仙台にきま..
at 2014-07-17 09:00

カテゴリ

全体
daily life
aromatherapy
flower essence
cosmetics
herb
gardening
travel
short trip
therapy etc.

画像一覧

検索

タグ

ライフログ


























外部リンク

その他のジャンル

フォロー中のブログ

イタリア料理教室 Buo...
La Fleur
NOYAU et cet...
浜松の刺繍教室 l'At...
気ままな日々綴り

*お願い*

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストなどを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
美容・健康

広告