カテゴリ:short trip( 2 )

会津~ラーメンと歴史に魅せられて

そうだ、温泉に行こう~ 夫の提案で、最初は近場で松島あたりでゆっくり・・・という話が、ちょっと足をのばして会津の東山温泉まで行くことになりました。


喜多方ラーメン------------------
a0258087_11194368.jpg

まずは、腹ごしらえでしょ。ということで、評判の喜多方ラーメンをいただきました@まこと食堂さん。漢字だとわかりづらいみたいなので、注意してください。
おそばやさんみたいなお座敷には芸能人のサインがたーくさん。夏にラーメンは大汗が心配だったのですが、、冷房がびしっと効いていて、たくさんのお客さんでも圧迫感はありませんでした。お店の方もとっても親切でした。
a0258087_1111252.jpg

手打ちのややちぢれ麺に、バランス感が絶妙なスープ、たっぷりのねぎ・メンマ、ちょうどよい量のチャーシュー、日本人のお腹には、こういう優しいのがいいよね。こんな中華そばを食べたかった!と、文句なしでした。



観光------------------

*日新館*
あの吉田松陰も、当時最高の学校と太鼓判を押したという、エリート養成校の日新館。
昔の子供たちはいっぱい勉強したのですね、天文学の講義、プールの授業まであったのだそうです。戊辰戦争を生き残った卒業生たち、日本各地で活躍したようです。
a0258087_11201269.jpg



*鶴ヶ城*
a0258087_11205376.jpg


鶴ヶ城です。石垣は当時のもの。これだけ立派なお城を蜂の巣にした人たちに怒りを覚えます。
八重の桜はほとんど見てないのですが、綾野剛さん演じる容保は素敵でした。実際の容保さんも美男子で評判だったのだとか。確かに、写真・肖像画の容保さんは端正な顔立ちをされてました。


*旧滝沢本陣*
a0258087_1122887.jpg


白虎隊が出撃命令を受けたところ。銃弾の痕や、刀傷が残っていました。生々しい戦の痕跡が。



*松平家のお墓*
a0258087_11211419.jpg


武家屋敷を少し東山温泉方面に走ったところに、松平家の墓所がありました。
熊出没注意の看板にぞっとしながら、石段を上ること20分くらい。息は切れるし汗だくです。わっ!思わず声をあげました。こんな山の中に、大きな石碑が、ずらっと並んでいるんです。よくみると台座が大きな亀になってます。こんな様式って初めて見たので驚きました。
近くの駐車場から少し歩きます。


*大河ドラマ館*
大河ドラマ見てないんだけど・・・。山本覚馬ファンとおぼしき女性グループが印象的でした。大砲や鉄砲、衣装やセットの説明がされています。夫は、大砲みて入りたくなっちゃったみたいです。興味がある方は期間限定みたいなので調べて行ってみてください。綾瀬はるかさんが着てるわけじゃないのですが、八重さんの衣装も見れます。

a0258087_2153789.jpg



*小田山公園*
a0258087_1123943.jpg


写真の真ん中に小さくお城が見えます。新政府軍がここからお城を狙って大砲を打ったそうです。直線距離で1キロくらい?150年くらい前の大砲って射程距離が思ったより長かったということを肌で実感できます。恐いです。
ちなみに、ここまで来るのも歩きます。山の下に車を止めて、6~700mのぼります。


東山温泉----------------
a0258087_11232840.jpg


原滝さんに宿泊しました。そばには、川が流れていて、ゴーゴーっという音が聞こえます。露天風呂も気持ちがよかったです。お手頃価格のプランだったので過度な期待をしていませんでしたが、お部屋も広くておそうじも行き届いていました。全体的に大人向け宿です。晩ごはんはお造りなどの他は、バイキングでしたが、メニューは地のものが多いし、お酒のつまみみたいなのが多くてよかったです。


a0258087_11223077.jpg

もし戊辰戦争がなくて、藩が続いていたらどうなったのだろう。とても優秀な人材を数多く失ったということがもったいない、無念です。命をかけ信念を守り抜くには、壮絶な戦いと悲惨な結果を覚悟しなくてはならないのですね。たった150年前のこと。。。
今回は、歴史好きの夫が行先を考えてくれたので、あまり観光客の行かないような場所も見学できました。実際の現場を体験するというのは、教科書や本で勉強するより、はるかに心に響くものがありました。
[PR]
by fakkotica | 2013-07-31 11:36 | short trip

週末のおでかけランチ

a0258087_724132.jpg

暑くて、保冷剤を首に巻いています。。。

気がつけば、すっかり夏。

このところの週末は、一日は家でゆっくり、一日は遠出するのが習慣になっています。
ランチを食べに遠くへ、出不精の私を、夫が外に連れ出してくれているような感じです。。

カフェやランチスポットもすでにお気に入りだけで満足しきっています。それでも、足繁く通うわけでもありません。すっかり家でのんびりするのが一番になってしまって、新規開拓することもないままでしたが、静かでおいしいカフェを見つけてちょっとうれしい気分です。

いろいろ億劫になりがちですけれど、アドレスの更新は必要だなと実感してます。


最近の写真。

a0258087_7251358.jpg

田舎道

a0258087_7255166.jpg

やまがたのお蕎麦。板蕎麦というのだそう。

a0258087_7261517.jpg

あら伊達な道の駅のおにぎり!美味!


a0258087_7271656.jpg

a0258087_727334.jpg

やくらいガーデン。半日陰の庭、ギボウシ、ミント、アルケミラモリス・・・参考になりそうです。

a0258087_7531198.jpg

カフェドガロのレアチーズケーキ

a0258087_7542722.jpg

森のカフェ



*6月に行ったところ、気に入ったところ、思い出せるだけ。

●山形の一寸亭支店
席に座ってすぐに出てきてびっくり。冷たいおそばが定番らしいのだけれど、温かい肉そばを注文。あっさりのお汁につるつるおそば。しょうゆがちな田舎そばは好みではないのだけれど、おだしの効いたほんのり甘い澄んだおつゆが美味しかったです。麺はもっちりしていて好みです。
メモ
天童方面をぐるぐるまわっていると、「鳥中華」の暖簾が出たお店がいっぱいありました。中華めんに和風スープ、チャーシューの代わりが鶏肉のラーメン?のようです。今度、食べに行ってみたいな。

●大崎の富士屋
夫いわく、有名なラーメンのお店なんだそうです。中村獅童の写真がありました。行った日は暑かったのですが、冷房が効いていなくって汗だくになりました。常連客も多いようで、土日は対向車線側の道路は駐車可だということにびっくりです。ラーメンは美味しかった。

●宮床のカフェ
田んぼの中にしずかに佇む、大人のカフェ。
アイスコーヒーは氷もコーヒーの氷。氷が溶けても薄くならない心遣いがいいです。ケーキも甘くないチョコにバニラアイス、ベイクドチーズケーキはふんわり卵いっぱい。中学生以下入店不可で、静かに時間が流れます。
一番驚いたのは、お化粧室にカサブランカ!芳香剤の代わりでしょうか、贅沢でおしゃれでした。このアイデア、いただこうかなと思っています。
森のウォールデン

●中山のカフェ
黒と赤を基調としたしっとり落ち着きのある店内には古いジャズが流れています。ご年配のマダムやダンディなおじさんが休日の午後をのんびり楽しんでいる様子。ランチだけでなくディナーもコースであるらしく、また夜に訪れてみたいです。お化粧室にピアノの椅子が置いてあってびっくり。。レアチーズケーキ、おいしかったです。
cafe de GARO


鳴子から山形に抜ける47号線のドライブが好きです。冬以外は銀山温泉もこのルートが一番近そう。あら伊達な道の駅のおにぎりはとっても美味しかったです。さすがに鳴子周辺はお米作りに力を入れているだけあります。大石田方面にお蕎麦を食べに行ってきました。ネットで紹介されていたお店、茶色の田舎そばはぶちぶちと短いのがスタンダードなのでしょうか、夫とふたりで納得がいかなかったので要リベンジです。

帰りに、やくらいガーデンに寄りました。バラは4割は散っています。その日は結婚式があったみたいで、カラフルなドレスを着た若い花嫁さんが写真撮影をしていました。結婚式を挙げた夫婦は、記念に植樹するみたいで、バラや木々にカップルの名前がついていました。ガーデン側にもカップル側にも双方にとってよいアイデアだと思います。私なら、何のバラを植えていたかな・・・。
やくらいガーデンのすぐ近くのカフェGENJIRO、お水が出る前にしぼりたての牛乳を出されました。牛乳が苦手な私、頼んだブルーベリージュースは牛乳が入っていて、半べそになりました。カレーが評判なのだそうです。。靴を脱いで上がる(苦手)店内は、カントリー風の内装に、自然をめいいっぱい取り入れた雰囲気。ご興味がある方はぜひ、いらしてみてください。



*機会があったら、行ってみたいところ

●水芭蕉の森
遠刈田温泉の奥、蔵王に向かって車を走らせていたら発見しました。濃霧だったのと、車上荒らし注意とあったので、怖気づいて引き返してきました。晴れていたら、いったいどんな景色だったのだろうと、気になっています。

●遠刈田温泉のベルツ
峩々温泉さんがやっているレストラン。ドイツ仕込みのソーセージは絶品。なのですが・・・私の好物はこちらのハンバーグです。夫がビール飲みたくなるからダメって、ランチ却下されました。。

[PR]
by fakkotica | 2013-07-09 07:42 | short trip


バラと庭の木々のことやアロマテラピーやハーブについて。キングチャールズスパニエルの妹との生活。


by Fako voix

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

今シーズンの庭3 ~イングリ..
at 2014-07-28 20:37
ぬか漬け美人とコーボンのぬか..
at 2014-07-24 21:26
赤ちゃんも使える虫よけアロマ
at 2014-07-22 16:20
梅雨の頃のハーブティー
at 2014-07-18 08:30
ゴッホのひまわりが仙台にきま..
at 2014-07-17 09:00

カテゴリ

全体
daily life
aromatherapy
flower essence
cosmetics
herb
gardening
travel
short trip
therapy etc.

画像一覧

検索

タグ

ライフログ


























外部リンク

その他のジャンル

フォロー中のブログ

イタリア料理教室 Buo...
La Fleur
NOYAU et cet...
浜松の刺繍教室 l'At...
気ままな日々綴り

*お願い*

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストなどを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
美容・健康

広告